本文へ移動
大きな木の根元で無邪気に遊ぶ子どもたち~
第48回 早苗幼稚園音楽会【八幡市文化会館】
早苗幼稚園で遊びをいっぱい楽しんで・・・・
毎年恒例のボディーペインティングを楽しむ年長組の子どもたち
親子ヤギに触れる年中ひまわり組の子どもたちの表情は興味津々です!
自立心を育み
たくましく 生きぬく子どもを
        育てます
小高い丘の上から下を目指してゴロゴロ転がる子どもたち・・・
組体操は年長組全員の力を一つに合せないと出来ない演技です。 
 
 
 
 
 
 
 
10日前に生まれたばかりの仔羊を見て、同じように可愛らしい表情で見つめるばら組さん♪
のびやかに身体を動かし 満足できるまで 遊びを体験し
自分で考えて行動できる力
子どもの
感性や共同性を高めます

早苗幼稚園のご案内

早苗の子どもたちは元気でのびのび~っ \(^o^)/ スライドショーでご覧ください!

たくましく自立できる子どもを育てています!

たくましく 自立を目指して 生きぬく子どもたち!

コロナ・ウィルスなんかに・・・負けないぞ~! \(^o^)/

山田池公園の丘の上からゴロゴロ下まで・・・転がって行きました!

1歳児クラスの子どもたちがみんなで外遊びを楽しんでいました!

お兄さんみたいな感じで・・・みんな大きく成長しています!

節分になると毎年八幡山から赤鬼・青鬼が・・・・山から下りて来ます! 

マラソン大会で元気よくスタートをした年中組さんたち! \(^o^)/

滑り台から年少さん達の楽しそうな笑い声が・・・

避難訓練で消防車が園庭に来てくれると子どもたちは大喜びです。(^^♪

ペッタン、ペッタン、お餅搗き、美味しくなぁ~れペッタンコ!

第48回早苗幼稚園音楽会を八幡市文化センターで開催しました。

冬の園庭も子どもたちの元気な笑い声に溢れています。 ヽ(^o^)丿

年少組さんたちが落ち葉やドングリ拾いを楽しんでいました!

みんなおサルさんになったみたいで・・・キャッ、キャッと楽しんでます

秋晴れの空の下、スギ雪姫の周りには小人さんたちが取り囲んでいました!

宇治の植物園まで年少組さんたちと一緒に行って来ました。

ハローウィンで "Trick or Treat" と言いながら園内を歩く年中組さん!

第48回運動会 Queen の We'll Rock You に併せての年長組体操! 

「とったど~!」 と言わんばかりの・・・元気ハツラツ笑顔(^^♪ \(^o^)/

水溜りを見付けると共同作業で土団子作りを始める子どもたち!

オンブバッタ捕まえたよ!・・・と得意げな顔で見せに来てくれました。

ひみつ戦士たち・・・ファントミラージュのおまじない?!

年少組も真夏日の暑さに全~然・・・負けていないよ~っ! \(^o^)/

夏休み期間中も子どもたちはプールに入るととても元気! \(^o^)/

お泊り保育で体験するキャンプファイヤーは良い思い出になるね!

5 歳児ゆり1組さんたちが体育指導のプール遊びで大はしゃぎしていました♬

モンスターになったつもりみたいだけど・・・可愛いだけだねぇ!

ボディーペインティングをしたらカイジュウに変身した・・・ガオ~ツ!

雨降り後の園庭では土団子工場があちこちに・・・!

産まれて間もない子ヤギにゴハンをあげる年少組さんたち!

年長組の子ども達がそれぞれプチトマトを栽培しました。

トトロが住んでいる大きな木の下で夢中で遊ぶ年少組さんです!

鏡伝池をバックに鯉幟がたくさん泳いでいたよ~っ♪

園庭の花壇にはいろいろきれいなお花が咲いているねぇ~。

年長になって未だ日が浅いので、年中組の時の仲間たちが集まります。(^^♪

春になるとプランターに種を蒔いてお水をかけて育てます

片足立ちのバランス競争・・・・10秒間勝負!

年少組の子どもたちみんなで「コオリ鬼」を楽しんでいました。ヽ(^。^)ノ 

もう少しで早苗幼稚園を卒園するけれど・・・みんな忘れないでね!

節分に赤鬼と青鬼が来て暴れたけど・・・みんなで力を合せて退治???したよ!!

押しくらまんじゅう・・・のような? 滑り台トリック!?

みんなは仲間、仲間はひとつ・・・

2歳児 いちご組の子どもたちもお餅搗きを楽しみました(^^♪

秋晴れの午後みんなが園庭に集まって・・・・(^^♪

2歳児いちご組の子どもたちと近くの公園まで遊びに行ってきました!

第47回運動会 年長組鼓隊パレードで始まります。

運動会予行練習の時に準備体操を兼ねた踊りをする年中組の子どもたち!

夏休みの間もみんなでプールを楽しんでるよっ~\(^o^)/

ティラノザウルスが優しくお話をしてくれるんだよ~

サンタさんもやって来てクリスマス誕生日会を開きました

今年も移動動物園が早苗にやってきました\(^o^)/

       6月1日通常保育を再開しました。 【2020.6.1 】(6/1更新)

コロナ・ウイルス 早苗幼稚園 最新情報

  
本日より通常保育再開しました
新型コロナウイルス感染症対策案内
 
  保護者 各位
幼稚園再開に際してのお願い
 
  本日6月1日より緊急事態宣言の全面解除を受け、新型コロナ・ウィルス対策として以下についての
  お知らせと共に、保護者の皆さんには以下の約束事順守をお願い申し上げます。
 
  幼稚園児
  まず、園内対策としては除菌や換気に加え、園児の手洗いとうがい徹底を指導し、可能な限りの対応策
  は講じます。但し、各クラスの担任も出来得る限りの注意喚起を致しますが、20~30人のクラス
  で行動することが必然である為、『密』を回避することは非常に難しいという現実もご理解ください。
 
  バス登園の際も除菌や換気を致しますが、子どもたちにも乗車前からマスク着用をお願いします。
  お歩きの場合保護者の方は玄関入り口迄にお控え頂き、当面は園内クラスへの立ち入りの自粛をお願い
  申し上げます。
 
  未満児
  未満児保護者の方も今迄は登園時に各クラスに入り準備等して頂いていましたが、本日6月1日(月)
  からは保護者も入室しないで、各クラス前に荷物(一つのカバンにまとめて)を置いてお子様をお預
  けください。お子様を先生に預けた後、階段上ゲート前に設置したテーブルの登園表に時間等をご記
  入ください。
 
  降園時も先ずお子様をお迎え頂ければ、荷物は朝と同じ場所に置いていますので、速やかに降園してく
  ださい。 すべて保育士が行う為、間違いが起きるかもしれませんが、何卒ご了承ください。
  (持ち物全てに必ずお名前をお願いします。)
 
  早朝、延長保育の方は朝と夕方(5時~5時30分)はいちご組へ(5時30分~6時30分)は
  みかん1組でお迎えください。園内への大人の出入りは各家庭1名のみでお願いします。
 
  全園児・保護者
  登園前には園児、保護者それぞれに必ず「検温」して頂き、37℃以上の熱や咳、鼻水等の症状
  ある場合は登園を控えてください。また、前日までに園児や家族の中に発熱症状が出ていた場合も登
  園はお控えください。来園の際はマスク着用と手の消毒をお願いします。
  開園を再開するにあたり上記のお願いを致しますが、引き続き保護者の皆様のご理解、ご協力の程、
  何卒宜しくお願い申し上げます。
 
          令和2年6月1日                       園 長   成瀬晴久

八幡市長 『通常保育再開のお知らせ』(通知)  2020.5.25

                                      令和2年5月25日
  保護者各位
 
                                     八幡市長 堀口 文昭 
                                       (公印省略)
   
 
常保育再開のお知らせ
 
  平素は、本市の教育・保育行政にご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
  5月 21 日に京都府を含む近畿3府県の緊急事態宣言が解除されたことに伴い、市内の就 学前施設に
  つきましては、予定どおり6月1日から通常保育といたします。保護者の皆さ まには、これまで
  多大なご協力をいただきましたことに大変感謝申し上げます。
 
  なお、通常保育が再開された後も、当面の間は、引き続き感染防止対策に努めてまいり ます。保護者の
  皆さまには、感染リスク軽減のため、下記のとおりご協力をお願い申し上 げます。
 
 
  1. 通常保育再開にあたり心がけていただきたいこと
   〇 園児に発熱等の風邪症状が見られるときは、登園を控えてください。
    〇 園児又はその同居者に発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録 してください。
    〇 保育中に園児の発熱等が認められる場合は、必ずお迎えのご協力をお願いします。
 
   2.帰国者・接触者相談センター等に御相談いただく目安
   ○ 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに 該当しない
    場合の相談も可能です。)
    ■息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
    ■上記以外で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
   (症状が4日以上続く場 合は必ずご相談ください。)
 
   3.感染者等が発生した場合の対応
   〇 以下のとおり対応いたしますので、あらかじめご了承ください。
 
新型コロナウイルス感染者等が確認された場合の対応について
 
  (新型コロナウイルスの感染が確認された場合)
   〇 園児に新型コロナウイルスの感染が確認された場合、保健所と協議の上、当該施設を臨時休園と
    します。
   〇 臨時休園の期間については、14 日間を基本とし、保健所と協議の上、決定します。
   〇 園児の同居者に新型コロナウイルスの感染が確認された場合は、必ず当該園児の登園を避けて
    ください。
   〇 登園停止等の期間については、14 日間を基本とし、保健所と協議の上で決定します。
 
 
   (濃厚接触者に特定された場合)
   〇 園児又はその同居者が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に特定された場合には、必ず当該
    園児の登園を避けてください。
     〇 登園停止等の期間については、感染者と最後に濃厚接触した日から起算して 14 日間を基本と
    し、保健所と協議の上で決定します。
 
  (報告)
    〇 園児又はその同居者が新型コロナウイルスに感染又は感染者の濃厚接触者に特定された場合は、
      必ず園長にご報告いただき、指示に従ってください。
    (園児又はその同居者が PCR 検査の対象となった場合も同様の対応とします。)
 
  (その他)
 〇 上記の他、地域において感染拡大が認められる等、公衆衛生対策として市が必要と判 断した
  場合は、保健所と協議の上、市内全域の一部又は全部を臨時休園とします。この場合の期間に
  ついては上記に準じます。
    〇 以上の対応については、職員においても同様の取扱いとさせていただきます。
         

ACE2受容体に関する新聞記事  【令和2年5月23日 読売新聞夕刊掲載】 参考

~夢・希望・笑顔あふれる子どもたちを育てるために~ 【令和2年5月】

※重要案内  八幡市から保護者への通知 【令和2年4月30日付】

令和2年度 ご入園おめでとうございます。  【2020.4.4】

 新入園児 保護者の皆様へ

 

お子さんのご入園おめでとうございます。

初めてのお子様を幼稚園に入園して頂いた保護者の皆様にとっては、多少の不安も感じておられるでしょうが、子どもは思った以上環境に順応するのが早く、連休明けくらいには幼稚園に行くのが楽しくて仕方なくなるでしょう。

 

幼稚園での集団生活を体験することは、社会人として求められる協調性やコミュニケーション能力の向上に繋がります。 また、早苗幼稚園では基本的な生活習慣を大切にしながらも、子どもを伸びやかに育てることと、様々な体験をさせてあげることに重点を置いており、子どもの自立心や探求力を高めてあげたいと願っています。

 

子どもはやがて親の元から巣立ち、一人で生き抜いていく力を持たなければなりません。 どうか過保護や過干渉に陥ることなく、お子さんが持っている力を信じてあげて、様々なことにチャレンジする姿勢を付けて頂ければ幸いです。

 

子どもにとって親はどんな時も「お手本」的な存在なので、親としての自覚を持って接する姿勢も大切にして頂き、子どもには『ウソはつかない』、『約束事を守る』、『子の人格否定をしない』の3つを大切な基本姿勢に、幼稚園の時期を優しく支えてあげてください。                                       

                                 早苗幼稚園長 成瀬晴久

【締め切りました】    令和2年度ひよこ組募集 

Go Go Mama 中止のお知らせ♪ 【2020.3.12(木)開催分】

 令和元年度 第5 回予定の "GO GO MAMA"

は諸般の事情に鑑みて中止と致します。

また4月以降にご案内致します。

 

幼稚園見学のご案内  【令和3年度の募集について】

幼稚園見学は随時受付中 【令和2年4月~令和3年3月】

幼稚園って楽しいことがたくさん体験出来るところだよ♪

翌年令和3年度に向けての「幼稚園見学」は随時受け付けています。事前にご連絡を頂ければご都合に合わせてご相談及び園内案内等対応致します。

 

尚、ご来園の際は幼稚園駐車場をご利用ください。

 

 

2020年4月1日以降、満6ケ月以上を迎えられる0~2歳児、並びに満3歳以上を迎えるお子様が対象となります

 

早苗幼稚園は「認定こども園」として、現在0歳~5歳までの乳幼児をお預かりしています。 

現在妊娠中の方で今年10月末までにご出産予定のお母様も是非早苗幼稚園の見学にお越しください。

 

見学の際には、職員室内で未就園児さんを早苗幼稚園の先生がお世話をしますので、お母様もゆっくりお話をしたり、お部屋や園舎内をご見学頂けます。

ご覧になりたい”季節”を選んでください! (春・夏・秋・冬をクリック)

春(4月5月6月)
夏(7月8月9月)
秋(10月11月12月)
冬(1月2月3月)

未就園児の集い 早苗 Go Go Kids♪  【令和2年度案内】

GO GO KIDS♪  【令和2年度 ご案内】

早苗幼稚園では、就園前の乳幼児(2~3歳)を対象に毎年5月から翌年2月までの期間、月2回を目処に「GO!GO!キッズ!」を
開催しています。
当日は体育遊びを中心に、パネルシアターやエプロンシアターなど楽しい催しものを行います。
お子さんと一緒に楽しく身体を動かして遊んでみませんか?
 
費用はありません。また、お住まいのエリアによっては、
無料送迎バスも配車しています。
自由参加出来ますので、皆さん是非一度お越しください!
 
令和2年度の詳細については、幼稚園までお問い合わせください。

075-981-2268

 

『未就園児保護者のページ』にも詳しく書いています。

令和2年  3月の子どもたち(日常の様子) 他の月も以下で月毎にご覧になれます。

前年度1~12月は以下の 『月』 をクリックしてください!!

1月のスライドショー
2月のスライドショー
3月のスライドショー
4月のスライドショー
5月のスライドショー
6月のスライドショー
7月のスライドショー
8月のスライドショー
9月のスライドショー
10月のスライドショー
11月のスライドショー
12月のスライドショー

2歳児、ひよこ組さんたちの日常♪ (●^o^●) (日常の様子)

新年度が始まり、少しずつ落ち着き始めています。\(^o^)/ (日常の様子)

平成2020年度 入園案内 【平成31年4月2日】

令和3年度 早苗幼稚園入園のご案内 【2020.4.1】

幼稚園って楽しいことがたくさん体験出来るところだよ♪
 

令和3年度にお子様の新規ご入園をお考 

  え中の保護者の皆様へのご案内です。  

 

早苗幼稚園では「園内見学」を随時受け付けています。 保育時間中に園内をご覧頂ければ、保育の様子や一日の流れなどがご理解頂けます

令和2年4月1日以降に満6ケ月以上を迎えられる0~2歳児、並びに満3歳以上を迎えるお子様たちを対象に入園を受け付けています。

 

早苗幼稚園は「認定こども園」として0歳~5歳での乳幼児をお預かりしています。 

現在妊娠中で今年10月末までにご出産予定のお母様方も是非早苗幼稚園の見学にお越しください。

 

来年4月に年少組・年中組にご入園をご希望未就園児のお子様、並びにお引越し等で年長組への編入をお考えの皆様は、早苗幼稚園に一度遊びに来てください。 

お待ちしています。

一時預かり事業のご案内 幼稚園型 【令和2年度版】

幼稚園からのお知らせと新着情報 【令和3年度に向けて】

令和3年度 入園について♪  【2020.3.16】

 早苗幼稚園は「認定こども園」として、生後6ケ月の0歳児から5歳児までの乳幼児全ての年齢を対象にお預かりしています。
 
 保育園に預ける際の条件とは大きく違い、正職ではなくてもパート勤務で月64時間(週16時間)以上働く保護者も全面的に支援しています

 

 今まで通り幼稚園としての役割を持ちながら(1号認定児)、更に0~2歳児の乳児(3号認定児)や長時間保育が必要な幼児(2号認定児・新2号認定児)をお世話する保育園の役割も出来る様になり、保護者の様々なニーズを支援しています。

 

 今後、早苗幼稚園に入園される時の費用も、入園料や施設協力金などが無料に加えて、3~5歳児については無償化に拠り保護者負担はありません。

 

 早苗幼稚園は随時見学出来ます。

次年度以降の入園をお考えの皆様、ご近所の方々ご一緒に是非ご来園ください。

 

いつでもお気軽にご連絡ください。

 

                      ☎ 075-981--2268                         

早苗幼稚園の保育(体験することを大切に!)

お別れ遠足に・・・

 子どもの脳の発達過程を考えずに、早期教育や知育学習が良いと信じ込んで、反対に子どもにストレスを与えてしまい、それが思春期になって親に対しての不満や反抗の原因になる事例がたくさんあります。 幼児期にだけ体験出来る貴重な「遊び」を子どもから奪わないでください。
 
 6歳までの幼児期に最も必要なのは・・・・
 同年齢の仲間と思う存分身体を動かして遊び、自由な発想力と応用力を高めて遊ぶ中で、自分の力で考えて工夫を重ねる問題解決能力を習得し、友達(人間)関係の基礎を築く協調性が学べる原点となります。
この時期にしか体験出来ない「遊び」をぜひ大切に考えてください。
 
2歳児いちご組さん

 自由で伸び伸び「遊ぶ」ことが、幼児期の子どもには何より大切な「栄養源」です。
 五感を使う体験を通して、将来必要な基礎体力向上、運動能力、敏捷性、想像力、感性という潜在能力を引き出すヒントがあるのです。
 
 早苗幼稚園では、子どもが様々な遊び体験を通して仲間と一緒に考え、創意工夫を自ら考えさせ、将来の人間関係も自然に学びとり、心身ともにたくましい子どもに育つことを大切に考えています。
 年間行事についても1年間の発達段階を考え、子ども自身に五感を使わせる音楽教育や運動機能、体験的な実地教育に重点を置き、子どもが楽しんで取り組める教育内容を大切にしています。
 
 
身体を動かす楽しさを発揮する子どもたち
仲間はみんな仲良し!
 
 子どもは「遊び」から「知識」を蓄積していきます。
幼児期に「遊び」をたくさん体験した子どもは、情緒と感性豊かな人格を形成します。 どの国の子どもも「遊び」を通し将来必要なものを学ぶのです。
 幼稚園は子どもが安心して「遊ぶ」環境を提供し、将来も左右するほどに大切な幼児期を、仲間と共に思う存分五感を使う体験を重ね、心身共にたくましく成長するところです。
 大人が良かれと思い込んでいる知育学習よりも、寧ろ好きなだけ自由に「遊び」を満喫させ、「遊び」を通して自ら工夫して自然に学ぶプロセスから、子どもは自分の個性や特性を芽生えさせ、楽しい体験の積み重ねから豊かな感受性を育みます。

早苗幼稚園のグーグル・マップ 【園内の一部をご覧いただけます。】