学校法人 徳風学園|早苗幼稚園|さなえようちえん|京都府|八幡市|保育|英語|クラブ| 

qrcode.png
http://sanae1972.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

学校法人 徳風学園(早苗幼稚園)
 
〒614-8363
京都府八幡市男山吉井27-8
 
TEL:075-981-2268
FAX:075-981-2241
-----------------------
幼稚園
-----------------------
 
 
  • たくましく自立できる子どもを育てています!
  • ボディー・ペインティグでヘ〜ン身・・・
  • ぞう亀さんの背中って大〜きいなぁ!
  • 元気いっぱい 素直な心を 育てます
  • そっちは任せたからね!
  • ポニーちゃんと一緒に・・・
  • プールってサイコーだね!
たくましく自立できる子どもを育てています!
ボディー・ペインティグでヘ〜ン身・・・
ぞう亀さんの背中って大〜きいなぁ!
元気いっぱい 素直な心を 育てます
そっちは任せたからね!
ポニーちゃんと一緒に・・・
プールってサイコーだね!
 

平成28年度園庭開放事業のご案内 【平成28年6月15日以降開催】

平成28年度園庭開放事業のご案内 【平成28年6月15日以降開催】
  2016-05-18 平成28年度 1~3歳対象 園庭開放事業のご案内♪
 

平成28年度 Go Go Kids のご案内 【平成28年5月18日 開催】

平成28年度 Go Go Kids のご案内 【平成28年5月18日 開催】
  2016-04-28 平成28年度 ゴー・ゴー・キッズのご案内♪
 

幼稚園からのお知らせと新着情報 【平成28年度】

幼稚園からのお知らせと新着情報 【平成28年度】
 
28年度 入園について♪  【2016.4.1(金)】
 

  平成28年4月1日から早苗幼稚園は認定こども園」として新しく

  スタートすることになりました。

  

  生後6ケ月の0歳児から5歳児までの乳幼児全ての年齢が対象となり

  ますが、正職またはパートで月64時間(週16時間)以上の勤務

  働いておられるお母さんたちも全面的に支援することが可能となりま

  した。

 

  今まで通り幼稚園の機能を持ちながら、0~2歳児の乳幼児をお世話

  することも出来る様になり、お母さんたちの様々なニーズに対応出来

  る子育て支援を打出していきます。

 

  今後、早苗幼稚園に入園される場合の費用についても、入園料や施設

  協力金などの費用が無料になりましたので、保護者のご負担はこれ迄

  と比べて格段に抑えられています。

 

  次年度以降の入園をお考えの皆様には是非ご検討くださいますよう、

  ご近所の皆様にもお知らせいただき、当園をお運び頂ければ幸いです。 

  早苗幼稚園は随時見学も受け付けておりますので、いつでもお気軽に

  ご連絡ください。

 

 

 
GO GO MAMA の開催♪  【2016.6.29(水)】
 

  来る平成28年6月29日(水曜日)午前10時30分~11時30分

  の時間内で、『28年度 第1回 早苗幼稚園 GO、GO、ママ』

  を新しく改装された早苗幼稚園体育館ホールにて開催致します。

  参加は無料なので皆さんお誘い合わせの上お越しください。

  

  未就園児のお子さんも一緒にご来園いただいても、お母さんたちが汗を

  流している間、幼稚園の先生に見てもらえますので、安心してお越しい

  ただけます。 早苗の保護者の皆様をはじめ、広く一般の方々にもご参

  加いただけますので、お友達もお誘い併せの上、楽しく身体を動かして

  育児疲れを解消してみてください。 

 

  料金などは一切掛かりませんが、当日は動き易い服装と室内履きの上靴、

  タオルや飲み物をご持参の上、お気軽にどうぞお越しください。

 

 

平成28年5月の子どもたち(日常の様子)

平成28年5月の子どもたち(日常の様子)
 

平成28年4月の子どもたち(日常の様子)

平成28年4月の子どもたち(日常の様子)
 

平成28年3月の子どもたち(日常の様子)

平成28年3月の子どもたち(日常の様子)
 

平成27年11月の子どもたち(日常の様子)

平成27年11月の子どもたち(日常の様子)
 

未就園児の集い 早苗 Go Go Kids♪

未就園児の集い 早苗 Go Go Kids♪
 
GO GO KIDS♪  【平成27年度ご案内】
   

  早苗幼稚園では、就園前の乳幼児(2~3歳)を対象に

  月2回程を目処に「GOGO!キッズ!」を開催してい

  ます。

 

  当日は体育遊びを中心に、パネルシアターやエプロン

  シアターなどを行います。

  お子さんと一緒に楽しく身体を動かして遊んでみませ

  んか?

 

  参加料などは一切必要なく、お住まいのエリアによって

   は、無料送迎バスも配車しています。

   自由参加で行っておりますので、皆さん是非一度お越し

      ください! 

 

  27年度の詳細については、幼稚園までお問い合

  わせください。    075-981-2268

 

  未就園児保護者のページ』にも詳しく書いています。

 

 

早苗幼稚園の保育(体験することを大切に!)

早苗幼稚園の保育(体験することを大切に!)
 
 五月晴れの気持ちの良い園庭では、年中組の子どもたちが園体育で園庭を駆け回っていました。
 
 幼児期の早期教育や知育学習が良いと信じ込み、子どもの成長過程を考えないで勉学的な取り組みを無理強いすると、子どもにとっては寧ろストレスや鬱憤をつのらせてしまうことが多く、結論から述べるとあまり大きな効果も期待出来ないのが現実です。 
 
 寧ろそのことが原因で、思春期になってから親に対する不満や反抗の矛先を向ける要因となる場合が多く、幼児期にしか体験出来ない貴重な「遊び」の時間を削られた不満を、親に向ける可能性についてお気付きください。 
 
 6歳までの幼児期に最も必要なのは・・・・、
 
 同年齢の友だちや仲間たちと一緒に思う存分に遊び、遊びを通して自分たちの力で考え、工夫を重ねていくプロセスと、発想力や応用力、友達(人間)関係というものすべてを学ぶ体験の数々なのです。 
 この時期だけに認められた「遊ぶ」ことを褒めて貰える子どもの体験を大切にしてあげてください。
 
      
 
 お昼休みのひととき、子どもたちが園庭に集まり始めて・・・さまざまな遊びに夢中になります。 お友達と一緒に楽しく遊ぶという体験が子どもたちに協調性や人間関係の基礎を作ってくれます。
 
 自由で伸びやかに「遊ぶ」ということは、幼児期の子どもにとっては何より大切で必要不可欠な「栄養源」となります。 
 
 人生の中で最も成長著しい大切なこの時期に、身体全体の五感を使う様々な体験を積み重ねるブロセスの中にこそ、将来的な基礎体力の向上につながり、更には運動能力、敏捷性、想像力、感性などの潜在能力を引き出す切っ掛けとなるのです。
 
 早苗幼稚園で大切にしていることは、子どもが仲間同士で一緒に考え、様々な遊びを体験して、遊びの中で創意工夫を重ね、自然と将来に向けた人間関係を学びとり、たくましい身体と優しい心を身に付ける子どもに育てることにポイントを置いています。
 
 年間行事で大切に考えているのも、五感を使う音楽教育や運動機能の向上、体験的な実地教育を大切に考えています。 子どもたちが実際に自分の五感を駆使するものに重点を置き、何よりも子どもが楽しんで取り組める教育内容を常に考えています。
 
 
 
芸術的センスを発揮できる子どもたち  年中組の子どもたちと一緒に行った「市民の森」の中にあるアスレチックで遊ぶ子どもたち。 緑の芝生と樹木の中に囲まれて子どもたちの元気そうな様子が! 
 
 子どもにとっての「遊ぶ」という意味は、「知識」の蓄積と言い換えられます。
この時期にたくさん「遊び」を体験した子どもは、情緒や感性豊かな人格形成の基礎を学びます。 諸外国どこの国に行っても、子どもは「遊び」を通して将来役立つものをしっかり学んでいくのです。
 
 幼稚園は、何よりも子どもが安心して「遊べる」空間を提供し、一生に一度しかない大切な幼児期を、仲間と一緒に思いっ切り身体を動かし、思う存分五感を使った体験を重ね、心身共にたくましく成長する可能性を引き出すところなのです。
 
 大人から指示され、あてがわれる知育学習よりも、好きなだけ「遊び」を満喫するプロセスが大切で、子どもは「遊び」を通して一人ひとりの個性や特性を芽生えさせ、楽しい体験の積み重ねが豊かな感受性を同時に育んでくれるのです。
   
 

徳風学園についてはこちらのバナーよりご覧ください。

徳風学園についてはこちらのバナーよりご覧ください。
     
<<学校法人 徳風学園(早苗幼稚園)>> 〒614-8363 京都府八幡市男山吉井27-8 TEL:075-981-2268 FAX:075-981-2241