本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員も・・・みんなとても仲良しです。(^^♪

長年にわたり培われた職場の人間関係があります。

 早苗幼稚園は教職員同士の関係がとても良く、先輩、後輩、年齢、職種を超えて和気藹々

 とした雰囲気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちにとっても、お友達と仲良くする事

 の大切さを学ぶ良いお手本となり、クラスや学年を超えた子どもたちの絆を育みます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長の心はクマさんのように逞しく、子どもが大好きな優しい性格で、副園長はいつも明るく朗らかな性格の持ち主です。 
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。グレッグ先生も子どもが大好きなので、昼休み時間などはよく園庭で遊んでくれています。 
スポーツ担当の先生たちは時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからは絶大な人気があり、いつも慕われています。 
最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

冷たい北風が吹いていても、子どもたちは今日も元気に外遊び!  【2022.1.21】

無邪気な表情を見せて遊ぶ子どもたちの姿に元気付けられます。
ラグビー? サッカー?
年中ひまわりさんたちは花壇のところに集まって、球根の状態を確認していました。
ひまわり組さんたち
園庭をところ狭しと駆け回るので、寒さなんか全然感じられない?!
年中組さんたち
年長組の子どもたちの間では最近ドッジポールが大人気です。昼休みになる参加する子の数が増えていきます。
ドッジボール
朝からどんよりとした雲に覆われ、それにも増して冷たい北風  が吹き付ける一日の始まりでした。水曜日にコロナの陽性反応が1名確認されたので、幼稚園としては休園する代わりにⅠ学級のみ閉鎖措置を講じ、何とか急場を凌ぐ選択をしました。他のクラスも公欠扱いとしましたが、150名近くの園児が登園してくれたので、園庭は何時もと同じような賑わいを見せていました。大人は寒さが身に染みる感じでも、子どもたちは全くヘイキな表情で夢中に遊んでいました。子どもたちの元気な姿を見ていると、コロナも弾き飛ばしてしまいそうな印象を受けました。

1月生まれのお誕生日会! \(^o^)/ 【2022.1.18】

新学期が始まってちょうど1週間が経過し、今日は早速1月生まれの子どもたちのお誕生日会をしました。先日も少し雪が降りましたが、雨と雪はどちらもお水なのに、冬の寒さが雨粒を冷やすので、色が違って見えるということをお話ししました。子どもたちもその時の温度で「水」は「氷」や「雪」や「雨」など、まるで忍者のように色々と変化出来ることに、改めて興味を感じてくれていました。お家でも水を色々な型に入れるとどんな形に変わるのか、子どもたちと実験をして楽しんでみてください。今日誕生日会の歌をプレゼントしたのはひまわり組さん達で、「君の声」という曲を唄ってくれました。
今日はひまわり組さんたちが、1月誕生会の歌をプレゼントをしてくれました。
曲は・・・君の声♬
年中・少組の子どもたちも舞台に上がって、1月に何歳になったのかを教えてくれます!
年中・少組さん達も舞台に!
舞台に上がって何が可笑しいのか・・・みんなケタケタ笑っていました。笑顔です。
1月生まれの年長さん

スキップ楽団が今年も来てくれました! 【2022.1.13】

舞台前の年少組さんたちは、シャボン玉が飛び出てくると皆手を伸ばしていました。♬
シャボンが出て来た!
小型のハープは子どもたちにはとても新鮮な楽器で、子どもたちも静かに耳を傾けていました。
綺麗な音色です♬
小型のハープを演奏しながら、子どもたちの周りで奏でてくれます。(^^♪
トモちゃんのハープ演奏
スキップ楽団は子どもが好きな曲目を中心に、楽しい演奏を聴かせてくれます。
楽しい音楽演奏
コロナ禍でオミクロン株が蔓延し始めていていますが、子どもたちの楽しみを奪うことよりも、幼稚園の思い出作りを優先して、体育館内の予防対策はしっかり準備した上で、今年も恒例のスキップ楽団に来て貰いました。12月の音楽会で各クラスで取り組んだ楽曲も面白くアレンジを加えて演奏してくれたので、子どもたちも大喜びしていました。キーボードでワンちゃん、ネコちゃんの鳴き声を出すと、子どもたちも思わず釣られて笑い出します。今年は大小フライパンを叩く余興は取り止めましたが、バイオリン奏者“博士”の謎々クイズも新しくなり、3学期早々楽しいひと時を過ごせました。

令和4年3学期がスタートしました。  【2022.1.11】

  新年明けましておめでとうございます。  

一昨年、昨年とコロナ禍に翻弄された2年間に続いて、年明け早々オミクロン株がまた猛威を振るっていますが、新たな年を迎えた令和4年こそは、コロナ感染症が終息してくれることを願うばかりです。今日から最後の3学期が始まりましたが、子どもたちの表情には明るく楽しそうにしている姿が感じられるのが何よりです。年末年始のクリスマスやお正月を楽しんだことを口々に話してくれて、サンタさんの  プレゼントが嬉しかったことをお顔を輝かせて話してくれました。今日からの3学期はとても短い期間となりますが、子どもたちがこの1年間幼稚園で過ごした成長振りが一目瞭然見て取れますので、保護者の皆さんもお子さんたちの様子を楽しみにしていてください。  年長組さんたちにとっては残り僅かな日々となりますが、早苗幼稚園の楽しかった思い出をより多く心に残せるように、教職員一同取り組んでいきたいと考えています。
子どもたちの成長振りは日を追う毎にはっきりと感じられます。
成長した姿です。
2学期の行事を通して、子どもたちはしっかり歌うことが身に付いています。
園歌を歌います♬
久し振りの整列ですが、ちゃんと綺麗な隊列になっていました。
さぁ、始まるよ~
年末年始をお家で過ごして、暫く振りに全員が揃いました。
3学期始業式

12月にしては比較的暖かく、子どもたちも元気に駆け回っています! 【2021.12.23】

外遊びを満喫して・・・今からお昼の給食時間です!
みかん2組さん
預り保育うさぎ組の子どもたちが制作を楽しんでいました♬
制作中・・・
冬休みの預り保育で年長の子どもたちがドッジボール遊びを楽しんでいました!
ドッジボール
2学期も終わりクリスマスもあと少し・・・子どもたちの期待感も高まるばかりだと思います。12月に入っても未だ寒さもそれ程ではないのか、うさぎ組の子どもたちは外遊びを満喫しています。今年もあと1週間ばかりを残すこれからの年末年始期間は、子どもたちにとっても良い思い出を残せる貴重な時期なので、お家の皆さんと一緒に楽しくお過ごしください。うさぎ組(預り保育)の子どもたちは学年合同クラスの中で、担当の先生から普段と違った保育を受けるので、それもまた良い経験の一つになると考えています。幼稚園も28日を最後に暫くお休みに入りますが、どうか皆さん良いクリスマスとお正月をお迎えください。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る