本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員も・・・みんなとても仲良しです。(^^♪

長年にわたり培われた職場での良好な人間関係があります。

 早苗幼稚園は教職員同士の人間関係がとても良好で、先輩、後輩、年齢、職種を超えて

 和気藹々とした雰囲気を持っています。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちにとっても、お友達と仲良くする事

 の大切さを学ぶ良いお手本となり、クラスや学年を超えた子どもたちの絆を育みます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

 主な教職員の紹介  【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長の心はクマさんのように逞しく、子どもが大好きな優しい性格で、副園長はいつも明るく朗らかな性格の持ち主です。 
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。グレッグ先生も子どもが大好きなので、昼休み時間などはよく園庭で遊んでくれています。 
スポーツ担当の先生たちは時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからは絶大な人気があり、いつも慕われています。 
運転主任はクマさんみたいな大柄で、バスの安全運転は勿論、園内整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
グレッグ・ボウヌ
Gregoire Beaune
体育担当
平野 新(あらた)
高橋 智美
運転主任
鉄本 努

いつも伸びやか、元気溢れる子どもたちの様子\(^o^)/

年中・少組さんたちとお別れ遠足に行きました。   【2023.3.9】

公園の真ん中にある小高い丘からは枚方市が一望出来るのです!
ひまわり組さん
分かれ道に着いて・・・さて、これからどっちに行こうかな?
ばら2組さん
公園の中はとても広いので、散策というよりはハイキングに近い距離を歩きました。
ばら1組さん
公園の中央に架かる吊り橋を駆け抜けるばら3組さんたちです。
ばら3組さん
公園内の敷地はとても大きいので、1周歩くとかなりの距離を歩くことになります。
たんぽぽ組さん
今週に入ってからは連日16~18℃近くの暖かい日が続いていますが、今日も山田池公園に到着後暫く歩くと・・・汗ばむ陽気の中、年中・少組の子どもたちとお別れ遠足に行って来ました。お日様ポカポカなので、子どもたちは1枚、また1枚と上着を脱ぎ始め、半袖姿のままで広~い園内を散策しました。園内の梅林には白やピンク色の梅梅の花が綺麗に咲き誇り、良い匂いが漂っていました。園内にはたくさん樹木があって、子どもたちとドングリ拾いや散策を楽しんだ後、お弁当を頂きました。普段の園庭よりもず~っと広い園内にはたくさんの大型遊具もあって、お弁当を食べ終えると大喜びしながら遊んでいました。この1年間共に遊んだクラス仲間と一緒に行動する行事はこの遠足が最後ですが、4月からまた新たな出会いが子どもたちを待っています。

年長組さんたちをお客様にお別れ会を開催しました。 【2023.3.7】

今日は年長組の子どもたちをお客様にして、先生たちが楽しい出し物や劇を見せてくれました。先ずは職員室や年中・少組の先生たちによるお笑い劇で幕を開けました。続いて中村ティーチャー、杉森、平野先生達3人のイルージョン・マジックです。食事を食べながらも子どもたちはゲラゲラ笑ってとても楽しんでいる様子でした。更に担任とうさぎ組の先生たちがクイズ遊びをした後は、杉森、平野先生と一緒に恒例のダンスタイムです。途中からは中村ティーチャーも加わり、ノリノリ、キレッ切れの踊りを踊ってフィナーレ。子どもたちも1年間お世話になった先生たちに、「ありがとう」の歌で感謝の気持ちを伝えました。みんな元気な1年生になってね・・・。
お世話になった先生たちが全員舞台に並び、子どもたちから最後に「ありがとうの歌」をプレゼントして貰いました。♬
ありがとうの歌を♬
英語と体育の先生たちと一緒に、運動会で踊った組体操のダンスを踊りました。(^^♪
皆でダンス・タイム
先生たちが年長組の「お芝居ごっこ」をパロディに創作して演じてくれました!
先生達のパロディ劇
英語と体育の先生たちが、面白ろ可笑しいマジック・ショーを見せてくれました。
It's a showtime・・
ゆり組の子どもたちを囲んで、この1年間関わった全ての教職員で「お別れ会食会」をしました。
今日はみんながお客様

少しずつ春らしい気候になってきました。  【2023.3.6】

朝のひとときを園庭で遊びを楽しむ年中の子どもたちです。
たんぽぽ組さんたち
今日は制作に取り組んでいる、ゆり1組の様子です。
ゆり1組さん
園体育そのものを心から楽しんでいるばら1組さんたちの表情です!
ばら1組も園体育
もう直ぐ小学生になるのが信じられない思いになってしまいます。
ゆり2組のお部屋で
園体育で駆けっこを楽しむばら3組の子どもたち。
ばら3組の園体育
3学期も残すところあと2週間になり、今年1年間もコロナの影響を受けながらも、予定していた行事は全て執り行えた事を嬉しく思います。子どもたちも園生活や様々な行事体験を通して、各クラスお友達同士の繋がりにも強い絆を感じます。  この時期は小学校進学や園内では次の学年進級に向けて、子どもたちも期待感を持ちながら過ごしています。今週は年中・少組さんたちとのお別れ遠足、来週は卒園式を予定していますが、一つのゴールが見え始めています。この間、子どもたちが伸びやかに大きく成長している姿を、保護者の皆さんにはご覧頂けた事と思います。

3月生まれのお誕生日会を開きました。 \(^o^)/ 【2023.3.3】

毎年3月3日には3月生まれのお誕生日会を開催します。4月からず~っと楽しみにしていたお誕生日会のお祝いをして貰えるので、子どもたちはニコニコ笑顔でした。今年も0~5歳まで全員で体育館に集まってのひな祭り誕生日会です。  毎年、3月のお雛様に因んで、先生達が面白ろ可笑しいズッコケ劇を披露してくれます。あと少しで年長さん達は卒園を、年中・少さん並びにフルーツ組さんたちは進級を前にして、みんなで楽しい桃の節句をお祝いしました。今年も一年間コロナの影響を受けながらも、全ての行事も終わりに近付き、子どもたちが大きく成長してくれたことを嬉しく思います。
待ちに待って漸く3月生まれの子どもたちにもお誕生日会を開催してあげられました。
3月生まれさん達です
3月生まれの年中・少組さんたちにもやっとお誕生日会が開かれてホッと出来ました。
年中・少組さんたち!
年長組の子どもたちが舞台に上がって、一人ずつ何歳になるのかを離してくれました。
年長組の子どもたち
お雛飾りの人形が動いた?・・・慌てて元通りにしようとしますが・・・
先生達のズッコケ雛祭り劇

年長組最後の「お別れ遠足」に行って来ました。 【2023.3.1】

良いお天気に恵まれて、少し眩しいくらいの暖かさでした。
ゆり1組さんたちもピース
梅林の中に入ると、ほのかに梅の香りが漂っていました。
ゆり2組さんたちもポーズ
公園の中をドンドン進んで行くと、次第に汗ばんできました。
暖かくて気持ち良いよ~
公園の中央に大きな吊り橋が架かっいます。真ん中で声を出すとエコーが掛かります。
吊り橋の上で・・・
梅林のエリアに入ると、ほのかな梅の香りが漂っていました。
梅林が咲き誇っていました
年長ゆり2組さんたちの表情には、しっかり成長したことが見て取れます。
山田池公園で
今日からいよいよ3月になり、年長組の子どもたちと一緒に過ごす時間も10日ばかりとなりました。先週金曜日に予定していた遠足も、今日は朝から青空も見え、山田池公園到着後には陽射しも出て来て、気持ちの良い1日が始まりました。早苗幼稚園が認定こども園に移行後、中には0歳児の時から過ごしてる園児も増え、子どもたちの成長を見守り続けてきた先生達の感慨も一層深いものがあります。子どもたちは小学生になる心準備は出来ている様子ですが、この季節は嬉し涙と淋しさの入り混じる、複雑な思いに駆られる事が続きます。それでも楽しい思い出をたくさん残してあげられるようにしてあげたいとねがっいます。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る