本文へ移動

0~2歳児の保育料

認定こども園における八幡市よりの保育料措置制度について

 令和元年10月より3~5歳児全てを対象に、幼児教育の無償化制度がスタートし、保護者負担で
 あった保育料が無償となり、幼児教育施設にお子さんを預けたい保護者の負担が軽減されました。
 早苗幼稚園では従来の幼稚園と同じ短時間での保育を希望される1号認定児の保護者や、2号、
 3号認定児のように、長時間保育を必要とするお子さんを預けたい保護者も含め、保育ニーズ
 全てを満たす機能が認定こども園として備わっています。

 お問い合わせについては、八幡市並びに現在お住いの各市保育・幼稚園担当窓口に直接お尋ねく
 ださい。
 認定こども園は、従前の幼稚園児の受け入れは勿論のこと、保育園と同じ機能として3~5歳児を
 対象とした2号認定児、0~2歳児を対象とした3号認定児を受け入れています。

            ◎八幡市連絡先◎

・0~2歳児については3号認定児となり、
 八幡市管内に在住されている保護者が対象となります。
 詳細は八幡市、保育・幼稚園課窓口にお問い合わせ下さい。
   
   八幡市   福祉部   保育・幼稚園課  075-983-1111(市役所代表番号)
  
TOPへ戻る