本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園は教職員が仲が良くて、先輩、後輩、年齢、職種を超え、和気藹々とした雰囲 

 気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちも、お友達と仲良くする大切さを学べ

 とても良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が子どもたちの中にも育まれます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

今年もスキップ楽団がやって来たぁ~! 【2020.1.14】

フライパン演奏を子どもたちも一緒に楽しみました。♬
演奏に合わせてシャボンが・・・
アイリッシュハープの音色は独特なので子どもたちにとっても新鮮な楽器の音を楽しめました
トモちゃんも客席に来てくれました。
子どもたちの目の前でヴァイオリンを博士が弾いてくれました。
博士のエレキヴァイオリン!
毎年、3学期には恒例のイベントとして「スキップ楽団」が早苗幼稚園に来てくれます。 音楽会で子どもたちが演奏した曲目も演奏してくれますが、少し音色を変えて面白く演奏してくれます。2つのハート 曲の途中ではキーボードで犬やネコの鳴き声を真似て演奏してくれたりして、子どもたちからは笑い声が聞えてきます。 大小のフライパンを叩く出し物や、これも恒例になった博士が考えて来てくれた謎々クイズ等々、色々楽しいショーが見られて子どもたちには新年早々のお年玉になりました。

消防署立会いの避難訓練を実施しました! 【2020.1.10】

消防車の色々な機能、道具や仕掛けに子どもたちの興味が刺激されました。
消防ポンプ車の前で
未満児も含めた全クラス、全園児が短時間で避難場所に集まりました。
めじろ公園に全員避難
子どもたちはハンカチを口に当てて、煙を吸い込まない訓練をしました。
静かに避難誘導します。
この冬は暖冬なので比較的温かい日が続いていますが、この時期は空気が乾燥するため火災太陽が発生し易く、幼稚園の子どもたちも毎月1回の避難訓練を実施していますが、今日は八幡市消防署の消防士さん達も来園して頂き避難訓練を行いました。 フルーツ組の子どもたちも消防士さんのお話をしっかりと聞いていました。 その後は園庭に停めた消防車の色々な機能について説明をして頂き、防火予防のビデオも体育館で見せて貰って、本当の火事の怖さについてお話をして貰いました。

2学期の終業式です。   【2019.12.20】

2学期で体験したこと全てが、子どもたちの成長をより一層育みました!
年長組の子どもたち
2学期には運動会や音楽会などたくさんの経験をしました!
早苗幼稚園の子どもたち
今日で2学期も終わります。みんな一緒に終業式をしました。
3~5歳児が勢揃い
9月にスタートした2学期が今日で終わります。 3つの中で一番長~い学期を通して、お芋ほり、運動会、お楽しみ会、秋の遠足、音楽会、ケーキ作りやお餅搗き等、いろいろな体験をしました。 この体験を通して子どもたちはまた一回りも二回りも大きく成長しました。 更に各クラス共にお友達同士の絆がより一層深まり、仲間と協力して一緒にチャレンジした経験で多くのことを学びました。 明日からの冬休み期間にお家の方と過ごす時間が増えるので、思い出作りをしてあげてください。 3学期にまた子どもたちの元気な顔が見れるのを楽しみにしています。2つのハート

お餅搗きをみんなと一緒に楽しみました! 【2019.12.17】

子どもたちにとってもお餅搗きは特別なイベントの一つです。
ゆり1組さんたち
さすがに年長さんになるとお餅の丸め方も上手です!
ゆり2組さんたちも
年長の子どもたちにとっても杵が重たくて・・・手元がフラついてしまいます。
ゆり3組さんたち
子どもたちみんなで大きな声でお友達に声援をおくります。
たんぽぽ組
お餅を丸めるのはみんな得意です!
ひまわり組さんたち
2人でやってもちょっとヨロヨロしてしまうけれど、子どもたちは真剣そのもの!
ばら1組さん
ペッタン、ペッタン、ペッタンコ
ばら2組さん
2人で持たないと杵が重たくて・・・!
ばら3組
毎年恒例の冬の行事として、今日は子どもたちと一緒に園庭でお餅搗きをしました。 天気予報では昼から傘雨になるということで、空の様子を気にしながらでしたが、小雨が降り始める頃には、全クラスお餅搗きを終わらせることが出来ました。それでも今日は比較的暖かくて、震えるようなことは全然ありませんでした。 年少組やいちご組の子どもたちには、かなり杵が重たい様子でしたが、それでも声を揃えて「ペッタン、ペッタン」とクラスのみんなで応援しました。 柔らかくてまだ温かいお餅を丸める作業は、普段のDVD土団子作りが役に立っている様で、みんな上手にまぁるい形を整えていました。

クリスマス前にみんなでケーキを作りました。  【2019.12.13】

お部屋の中でケーキが食べられるのがとても嬉しいみたいでした。
給食も食べられるからね!
自分で作ったケーキの味は格別な様子でした。
ケーキ作ったよ~
それぞれ好きなトッピングを乗せてオリジナルケーキが完成!
美味しい~!
今日は朝からどのクラスも子どもたちのエプロン姿と、ニコニコ笑顔がこぼれています。2つのハート クリスマスを前にみんなと一緒にケーキ作りを体験しました。 先生たちが用意したチョコやクッキーのトッピングを、自分のロールケーキの上に好きなようにデコレーションすると、オリジナル・ケーキが出来上がり。 みんな自分が作ったケーキの味は格別の様子で、特にケーキ大好きな子どもが多いので、みんなの笑顔がお部屋の中にこぼれていました。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る