本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園の教職員はとても仲が良いので、先輩や後輩、年齢、職種を超えて和気藹々の雰囲気を築いています。

 先生たちが仲良く助け合う姿を見ている子どもたちも、お友達と仲良くすることを学ぶ上でとても良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が子どもたちの中にも育まれます。

 保育についても互いに助け合い相談し合える関係がしっかり築かれていて、退職した先生たちも行事の時には早苗の子どもたちを応援しに来てくれて、子どもたちの元気な様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係がしっかり保たれていることは、保護者の皆さんもご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

移動動物園がやって来たぁ~ \(^o^)/ 【2019.05.31】

積極的に触れ合えるようになると今度は順番に動物さんたちを抱っこ! 可愛いよねぇ・・・
抱っこ出来たよ~
ゆり3組の子どもたちが順番に青大将を首の周りに蒔いて貰っていました。
ヘビを首に巻いて!
年長組の子どもたちが近付いてくるヤギさんたちにゴハンをあげます。
ゆり2組さんたちも・・・
ゆり1組の子どもたちが手に手に菜っ葉を持って、動物たちにゴハンをあげました。
ヤギにゴハンあげたよ!
暫く前からお天気を心配しながら楽しみしていた「移動動物園」が今日いよいよ開催。 いろいろな動物に触れ合うことは、幼児期にはとても貴重な体験になります。 生まれて1ヶ月の牛さんがとても赤ちゃんとは思えないけれど、子どもの目には新鮮且つ好奇心を刺激する体験になります。 ヘビを首に巻いたりポニーに乗馬させて貰ったりして、有意義でとても楽しい一日を過ごせました。

5月生まれの誕生日会  【2019.05.27】

今日はたんぽぽ組さんたちがお歌のプレゼント!
たんぽぽ組が歌でお祝い
年少・中組の子どもたちも舞台に上がってみんなからお祝いの言葉を貰いました。
5月生まれさんたち全員!
年長組になると初めて先に舞台に上がれるのも楽しみの一つです。
5月生まれの年長組さん
サンスターから歯磨き指導の為に歯科衛生士のお姉さんが来てくれました。
歯磨き指導の様子
先週から真夏日が続く中、今日は5月生まれの子どもたちにお誕生日会を開催しました。 進級して約2か月近くになり、クラスの先生やお友達にも今ではすっかり慣れて、どの子もみんな早苗幼稚園の子どもになりました。 お誕生日会も今回が2回目になるので、年少組さんたちもリラックスして楽しんでいる様子が窺えました。 今日は恒例の歯磨き指導もあり、歯科衛生士のお姉さんから上手に歯を磨く方法を教えて貰いました。

年長組みんなでプチトマトの苗を植えました! 【2019.5.23】

運転手さんが丁寧に子どもたちに苗床作りの説明をしてくれました。
ゆり1組さん
植木鉢に先ず土を入れる順番を待っているゆり2組の子どもたち! 
ゆり組さん
トマト嫌いな子も自分で育てると愛着を感じるようになります。
ゆり3組さん!
朝から5月とは思えないくらいの陽気に包まれ、今日は年長さんはリンゴプチトマトの苗を自分の植木鉢に植えて、数日後に収穫出来る楽しみを味わいました。 運転手さん達にも手伝って貰い、一人ずつ自分でトマトの苗床を作りました。 スーパーで売っているものよりも、自分で育てたトマトはきっと美味しくいただけると思います。

年少組さんと一緒に八寿園に遠足! 【2019.5.17】

年少組になって初めての遠足に子どもたちのテンションも高まります。
ばら1組さんたち
今からばら2組の子どもたちはお弁当の時間です。今日はどんなお弁当か楽しみだね~ぇ♬ 
ばら2組さん
八寿園には小動物を集めた小さな動物園があります。
ばら3組さんたち!
五月晴れの気持ちの良い風が吹く中、新しく早苗幼稚園に入ってきた3歳児クラスの子ども達を連れて、近くの桜さくら公園(八寿園)まで遠足に行きました。 未だ一列になって歩くことに慣れていないので、とうしても列や順番がバラバラになってしまいます。 少しずつ集団行動に慣れていきますので、それも成長する中での一コマとして温かく見守っています。

市民の森まで遠足に行って来ました!   【2019.5.13】

中央池の上にはたくさんの鯉のぼりが泳いでいました。
鯉のぼりがたくさん!
グループ写真の合間にひまわり組の子どもたちがベンチで一休みしていました。
ちょっと一休み・・・
市民の森は園からも直ぐ近くにあるけれど、子どもたちにとっては色々と楽しむことの出来る場所です♬
真っ青なお空をバックに・・・
昨年から市民の森の中央池の周辺にはたくさんの鯉のぼりを泳がせていて、中々の景色です♬
大きい鯉のぼりがいっぱいだね!
今日は年中組の子どもたちと一緒に近くにある「市民の森」まで遠足に出掛けました。 少し汗ばむくらいの陽気に包まれて、散策をしたりアスレチックで遊んだりして、年中組になって初めてのお弁当をみんなで食べました。 外に出掛けて園外保育をすることは、子どもにとってはとても良い体験になります。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る