本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

早苗幼稚園の教職員はみんなとても仲が良くて、先輩や後輩はもちろんのこと、年齢や職種を超えて和気藹々の雰囲気を築いています。

先生たちみんなが仲良く助け合っている姿は、子どもたちから見ても、お友達と仲良くすることの大切さを学ぶ上での良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が、子どもたちの中にも育まれていきます。

保育についてもお互いに助け合い、相談し合える関係が長年にわたり築かれていて、退職した先生たちも行事の時には早苗に来てくれて、子どもたちの様子を見るのを楽しみにしてくれています。

職場における人間関係がうまく保たれていることは、保護者の皆さんにもよく知られていて、早苗幼稚園全体に温かい雰囲気が醸し出されていることを高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
スポーツ教室職員
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

第48回入園式を執り行いました。 【2019.4.6】

年少組の子どもたちにはあんばんマンは大人気♪
バイバイキーン!
つい1ヶ月前までは年中だったのが、もう年長組のお兄さん、お姉さんになりました。
新年長組の子どもたち
着ぐるみ劇が始まると、一瞬にして静かに見ていました。
ウサギとパンダさん登場
令和元年度、第48回目の早苗幼稚園入園式を本日執り行いました。 今年もいちご組とひよこ組からばら組に入った子どもたちが半数以上在籍しているので、とても落ち着いた式典を執り行うことが出来ました。 年少組さんの小さな身体も制服を着ると、可愛らしい幼稚園児に変身しています。 これから日を追うごとに成長していく姿をご覧いただますが、6月の『歌とリズム遊び』の頃には、もっと落ち着いた様子をご覧頂けますので、楽しみにしていてください。 初めての幼稚園生活ですが、子どものペースに合わせた保育を進めて参りますので、保護者の皆様も早苗幼稚園の教育方針に温かいご支援、ご協力をよろしくお願いします。

新学期が始まりました!  【2019.4.3】

ゆり組の子どもたちも居なくなって、年中さんが一番大きくなりました。
身体を動かして!
まだ春休みなので子どもたちは進級前の帽子姿です。
あと少しで年長組
修了式が終わったあとも引き続いて幼稚園で楽しそうに遊んでいます(^^♪
少し大きくなって・・・・
4月早々、新しい元号の発表がありました。 そして子どもたちはもう直ぐそれぞれ進級して名札も帽子も新しくなります。 つい数日前までは年少・中組のままみたいな様子だったのが、自分が成長していることを実感として理解してくれるのもあと少しでしょう。 子どもの成長速度は本当に目を見張る速さなので、保護者の皆さんも見逃さないようしっかり見てあげてください。

春休み中の保育 【2019.3.26】

早苗幼稚園で友達と遊べる時間も後少しですが、今は今迄と同じ感じです。
あと少しで小学生!
今日は気持ちよく晴れ渡った青空の下、子どもたちのテンションも上ります。
青空をバックに元気な子どもたち
修了式が終わったあとも引き続いて幼稚園で楽しそうに遊んでいます(^^♪
今迄通りの年長さんたち
先日、第47回修了式も無事に執り行うことが出来、春休み期間中の保育が始まりました。きらきらしたハート 子どもたちにとっては幼稚園に登園することが日常なので、特に変わった様子も見せなくて、いつも通りに園庭を駆け回っています。 今週1週間が終わるといよいよ新年度が始まります。NEW(赤)

早苗幼稚園 3月期修了式 【2019.3.20】

お父さん、お母さんの方を向いて、最後に歌をプレゼントしました。
お母さん達に向かって!
4月にはそれぞれ年長、年中組に進級出来る喜びが感じられます。
年中・少組の子どもたち
3月20日第47回目の修了式を行いました。
平成30年度が修了です。
 先日、年長組のお兄さんお姉さんたちが卒園し、次は自分たちがそれぞれ大きい組に進級するという気持ちが感じられます。 保護者の皆さんも一緒に参加して頂き、この1年間の成長を確認して頂けました。 4月には新しく小さい弟や妹たちが入園そして進級してくるので、優しく接してあげる気持ちを大切にするようにお話をしました。

第47回 早苗幼稚園卒園式  【2019.3.16】

大好きな担任の先生たちに花束を贈り、ゆり組さんたち幼稚園最後の一日となりました。
担任の先生たちに感謝の花束
もう直ぐ1年生になるのが嬉しいような淋しいような・・・
ゆり組さんたち60名
3月16日に第47回、年長ゆり組の卒園式を行いました。
年中組お別れの言葉
 ひよこ組の時から数えると4年間も早苗幼稚園で過ごした子どもたちも大勢居る中、年長ゆり組の子どもたちとも今日でお別れです。 早苗で伸びやかに過ごし、たくさんのお友達や楽しかった思い出を胸に、クラスのお友達と大好きな先生にお別れの歌と挨拶をしました。 早苗幼稚園で経験したたくさんの行事や運動会、音楽会など、クラス仲間皆と一緒にチャレンジしてきたことを忘れないでね!2つのハート これからも優しい心と逞しくチャレンジする気持ち、そして自立を目指してこれから更に大きく成長することを先生たちは応援していますよ!
 
 年長組保護者の皆様には長年にわたり早苗幼稚園の教育方針に温かいご理解、ご協力を賜りましたことに心より感謝申し上げます。小学生になっても子どもたちそれぞれが、伸び伸びと健やかに成長されることをお祈りしています。有難うございました。

▼お気軽にお問い合わせください