本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園は教職員が仲が良くて、先輩、後輩、年齢、職種を超え、和気藹々とした雰囲 

 気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちも、お友達と仲良くする大切さを学べ

 とても良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が子どもたちの中にも育まれます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

たんぽぽ・ばら2・ゆり2組の発表会♬  【2020.7.16】

今日は久し振りに梅雨空が夏の陽射しに変わり、気温も上がる中、「歌とリズム遊び」二日目を開催しました。2つのハート 初めての舞台なので中には少し緊張している子どももいましたが、お家の皆さんにとっては普段通りの姿をゆっくりご覧頂けたのではないでしょうか? 練習時間も限られた中での取り組みで、また違う学年やクラスの様子をお見せ出来ないのは残念でしたが、子どもたちは本来の実力を存分に発揮してくれました。 
可愛らしさが残るけれど、年少組の時から比べると随分大きく成長したと思います。
たんぽぽ組さん
年長組になって未だ日も浅いけれど、もう一番上のお兄さん、お姉さんの姿が見られました。
歌声も揃っています(^^♪
ワニさんの大きなお口を真似して、食べ物をパクリ・・・・!
リズム打ち・・・♬
初めての舞台ということで緊張してしまう子もいましたが、とても可愛らしい発表でした。
ばら2組さんたち
とても大きく元気な声を出して歌ってくれました!
たんぽぽ組さん
年長組になればスティク奏にチャレンジ出来るのを子どもたちはとても楽しみにしています。
ゆり2組スティク奏

歌とリズム遊び発表会 ひまわり・ばら1組 【2020.7.14】

コロナの影響に拠り今年の歌とリズム発表会は例年の形式を変えて、1クラスずつゆったりご覧頂く方式にしました。 6月から幼稚園の通常保育を始めましたが、2か月近くもスタートが遅れた下に曲がる右矢印(緑)ので、特に年少組さんたちはクラスに馴染むことから取り組み、お友達との関係性を少しずつ積み上げてきました。 幼稚園としては出来る限り普段の姿をご覧頂くことにポイントを置いて、クラス参観のようなアットホームな発表会でした。
先生の指揮をしっかり見ている姿にも成長振りが窺えます!
年少ながら上手・・・
お家の方が大勢来られているのがとても嬉しそうでした♬
年中初の発表でした
手遊びの延長で取り組むリズム打ちから始めます。
ばら1組さん
たくさんのお客様がいてもひまわり組の子どもたちは堂々とした発表を見せてくれました!
ひまわり組さん

お泊り保育で瑠璃渓に行ってきました! 【2020.7.9-10】

梅雨の真っ最中なので1週間前から空模様を確認する毎日でしたが、出発前には雨も止んだので、雨が降らないように願いながら園を出ました。 丹波の『チルドレンズ・ミュージアム』に到着した時は曇り空から少し陽射しもあって、子どもたちは美しい自然の中で小さな雨ガエルやバッタを見つけては大はしゃぎ。2つのハート お昼をゆっくり食べた後は瑠璃渓に向けて再出発。キャンピングカー 1日目は夜にキャンプ・ファイヤーも出来たので、子どもたちにはとても貴重な体験をさせてあげることが出来ました。 コロナ対策でお部屋や食堂も定員の半分という中、2日間楽しい思い出作りになったと思います。
 
4~5mも高く上がった炎もようやく小さくなっていました。
残り火を見詰めて・・・
ファイヤーを中心にみんなで大きな輪になります。
キャンプ・ファイヤーの始まり
ケージのようなものの中には卵がありました。
大きな鳥籠?
子どもたちにとっても綺麗な自然の中で見付ける発見が色々ありました。
ゆり1組さんたち
シャボン玉を作るところに集まって来て、大きなシャボン玉を飛ばしました!
シャボン玉作り・・・
子どもたちは芝生の中から色々な生き物を見付けては、先生を呼びます。
カエル見付けた・・

7月生まれの『七夕』誕生日会をしました! 【2020.7.7】

今日はちょうど「七夕」の日です。七夕 前回の誕生日会では4~6月合同で行いましたが、今日からはいつも通り誕生月でお祝いしました。お祝いマーク 今年は7月生まれの年中・少組さんがとても多くて、舞台上にはたくさんの子どもたちが・・・。 年少組さんたちも今回で2回目となるので、もうすっかり落ち着いていました。 七夕の時には先生たちが織姫や彦星に扮して面白い劇を見せてくれます。 今夜お空が晴れて二人が天の川を渡って会えることをみんなでお祈りしました。
歌のプレゼントは2組のお友達が・・・・
ゆり2組さんたち
少しキョトンとした表情がとても可愛らしかったです。
年少組さんたち
今年は年中・少組の7月生まれが多くいました。
年中さんたち
年長組は全員女の子だけでした。
織姫様たち・・・
お友達みんなと一緒に誕生日の歌を唄います♪
7月生まれさんたち
先生たちがオモシロ可笑しい七夕(バタバタ)劇を披露しました。
織姫・彦星も一緒に・・

プール遊びが始まった~っ! \(^o^)/ 【2020.7.2】

朝から気温もグングン上昇上に曲がる右矢印(赤)してくれて、子どもたちが一番大好きな遊び・・・プールの季節がやって来ました。 園体育としては指導計画の一環ですが、子どもたちにとっては授業というよりは遊びという色合いが濃い様子です。 例年毎回使用している塩素が、コロナ対策の除菌にもなるのでご安心ください。 これから順次プール遊びを通して水泳指導に繋げていけるように取り組む予定なので、保護者の皆さんもご理解ください。
ジャブジャブ水しぶきを上げてキャーキャー喜ぶ笑顔には楽しんでいる様子が窺えます。
ひまわり組さんたち
水の中でウサギになってピョンピョン飛び跳ねて・・・
たんぽぽ組さんたち
プールの中からは楽しそうに弾ける子どもたちの歓声が聞こえます。
ゆり1組さん
プールに入ると子どもたちはテンションもマックスになっていました!
ゆり2組さん

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る