本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員も・・・みんなとても仲良しです。(^^♪

長年にわたり培われた職場の人間関係があります。

 早苗幼稚園は教職員同士の関係がとても良く、先輩、後輩、年齢、職種を超えて和気藹々

 とした雰囲気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちにとっても、お友達と仲良くする事

 の大切さを学ぶ良いお手本となり、クラスや学年を超えた子どもたちの絆を育みます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長の心はクマさんのように逞しく、子どもが大好きな優しい性格で、副園長はいつも明るく朗らかな性格の持ち主です。 
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。グレッグ先生も子どもが大好きなので、昼休み時間などはよく園庭で遊んでくれています。 
スポーツ担当の先生たちは時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからは絶大な人気があり、いつも慕われています。 
最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

小春日和の一日、子どもたち皆な一緒にお餅搗きを楽しみました! 【2021.12.14】

昨年に引き続きコロナ対策もしっかり考えて、今年も恒例のお餅搗きを子どもたちと一緒に楽しみました。今日は朝からお日様も顔を見せてくれたので、心配していたほどの寒さも全く感じなく、昨年の寒さにくらべると余裕の暖かさでした。2歳児いちご組から5歳児年長組まで、9クラスがお餅を搗いて、0・1歳児さん達は周りで可愛い応援をしてくれます。「ペッタン、ペッタン、ペッタンコ!」の元気な掛け声を出しながら、みんな自分たちが搗いたお餅が柔らかく出来上がるところをお目目をキラキラに輝かせて見ていました。ことしもあと僅かになりましたが、2学期最後の行事も無事に執り行えて、あとはクリスマスとお正月を楽しみに待つだけとなりました。
ペッタン、ペッタン、ペッタンコの掛け声を背中に受けてお餅を搗きました!
ゆり2組さん
クラス仲間の元気な声援を受けて、杵はちょっと重たかったけれど頑張りました!
ゆり1組さん
年中さんたちは未だしっかり杵を持つのが大変でした!
ひまわり組さん
年少組にとって杵はもっと重たくて・・・グレッグ先生に手助けして貰いました!
ばら3組さん
お餅を丸めるのは・・・日頃からの土団子でとても上手に丸めていました(^^♪
ばら2組さん
お餅搗きが始まる前に可愛らしいエプロン姿で登場・・・!
いちご1組さん
臼に入れた搗く前のもち米を興味深々覗き込む2歳児いちご組の子どもたちの表情です。
いちご組さん
年少組さんたちも2人一緒に搗きましたが、子どもたちの表情は真剣そのものでした!
ばら1組さん
とても興味深そうな表情をして・・・搗きあがったばかりのお餅を見ていました。
ひよこ組さん
年中さんにはやはり杵は重たいので、二人一組でお餅を搗きました。
たんぽぽ組さん

♪ X-mas 誕生日会 ♪ (^^♪ 【2021.12.10】

クリスマス誕生会ではいつも先生たちが、あわてんぼうのサンタクロースを演じて楽しませてくれます。(^^♪
迷演技を披露します
年長組の子どもたちひとり一人、キャンドルを手にしてクリスマス誕生会を盛り上げてくれます。
キャンドル・サービス
クリスマス誕生日会をお祝いして貰える12月生まれさんたちはとてもラッキーです。
12月生まれの子どもたち
プレゼントに「雪って長靴好きだって!」の歌を唄ってくれました。♬
ばら2組が歌をプレゼント
先ず初めに12月生まれの年長さんのキャンドルに火が灯ります。。
12月の年長さん
年長組の子どもたちがみんなの周りを取り囲んで・・・
年中・少・未満児さん
手に手に持ったローソクの灯りが綺麗です。
少し厳かな雰囲気
クラスの先生達一人ずつサンタさんから素敵なプレゼントを頂きました!
サンタさんと一緒に!
1年間毎月開催するお誕生日会の中でも、12月のクリスマス誕生日会はちょっと特別な雰囲気の中で開催します。今日は0~6歳の全園児が体育館の中に集まり、みんなで一緒にお祝いをします。未満児フルーツ組さんたちも先生に抱っこして貰って、お兄さんお姉さん組のマネっ子をして楽しみました。これから年末までのシーズンは子どもたちにとって楽しいことが続くので、気持ちもウキウキしています。早苗幼稚園には一足早く、サンタさんもやって来てくれて、各クラスに素敵なプレゼントを渡してくれました。キラキラ輝く子どもたちの目の前には、今日だけ特別に年長組さんたちがキャンドル・サービスをします。普段より厳かな雰囲気の中で・・・「あわてんぼうのサンタクロース」をみんなで歌って、クリスマスイベントを満喫しました。

オリジナルのクリスマスケーキを作りました。(^^♪  【2021.12.9】

12月になると早苗幼稚園では毎年、子どもたちが自分オリジナルのクリスマスケーキを作ります。各クラス可愛らしいエプロン姿の子どもたちが、パティシエに大変身します。年少組さんたちは初めてのケーキ作りでしたが、頬っぺたや手にクリームを付けながら楽しんでいました。年長組になるとクリームを搾ったり、カラーチョコをまぶすことも全部自分で出来るので、一人ずつ全く見た目の違うオリジナルなケーキが出来上がり。どの子も自分が作ったケーキなので、とても美味しそうな表情をして味わっていました。ケーキは大好きなのでみんなの笑顔がお部屋中に溢れていました。
自分で作ったオリジナルケーキの味は特別に美味しかったようです。
ばら1組
2組さんたちも先ずは記念撮影を済ませてからケーキ作りにチャレンジ!
ばら2組
初めて自分で作ったケーキでしたが、みんなとても楽しんでいました(^^♪
ばら3組
2歳児いちご組さんたちは平野先生から園体育をして貰っていました。
いちご組
ケーキを作る前に・・・記念撮影しました。
ひまわり組
パクパク、もぐもぐ・・・美味しいねぇ~♬
たんぽぽ組
オリジナルケーキを目の前にして・・・とても良い表情でした。
ゆり1組
さあ、みんなで一緒に・・・いっただきまぁ~す!
ゆり2組

第50回 早苗幼稚園音楽会  【2021.12.1~6】

年長組になると演奏する姿もしっかりしていてとても上手でした。
ゆり2組
早苗 第50回 音楽会
和太鼓鼓隊の時は祭りの法被姿で演奏します。
ゆり1組
「夢をかなえてドラえもん」もいつも耳にしている曲です。
ばら3組
英語の歌を唄うのは初めてでしたが、とても大きな声で上手でした。
たんぽぽ組
「勇気リンリン」は子どもたちがとっても大好きな曲です。
ばら2組
歌は「ぴかぴかスマイル」を唄いました。
ひまわり組
リズム奏はディズニーの「ハイホー」でした。
ばら1組
例年は、八幡市民文化会館で毎年開催する早苗幼稚園の音楽会ですが、会館の解予約に関してはかなり前から事前に決定する必要があり、今年は9月初めに園内でコロナ感染症の陽性反応が出た事を鑑みて、予約をキャンセルして園内開催に切り替えました。これ迄は大きなホールで演奏するのが当たり前でしたが、体育館ホールで間近に子どもたちの顔と歌や演奏もご覧になれるので、結果的には保護者の皆さんにも十二分に満喫して頂けたのではないでしょうか?子どもたちにとっても、お家の方々に直ぐ目の前で観て頂けて、嬉しさもひと際大きかったと思います。中には緊張のあまりに泣いてしまった子もいましたが、それもまた幼児期の思い出の1ページとして受け止めてあげてください。今回の音楽会取り組み方法は、コロナ禍にあってものの見方や考え方を大きく変える切っ掛けに出来ればと、前向きに受け止めています。文化ホールでは味わえなかった距離感、顔が間近に見える親近感など、どうか保護者の皆さんもこうした取り組み方法をご理解頂けますようお願い致します。

お天気が良いので・・・子どもたちは園庭を駆け回っていました! 【2021.11.29】

11月も明日で終わりますが、今日も朝からお日様が子どもたちを優しく包んでくれて、園庭では音楽会の練習を終えたクラスの子どもたちが徐々に集まり始めます。風も弱まり走り廻っている内に、喉が渇いて水稲のお茶を飲んだり、少し休憩して芝生の上で寝転がったり、子どもたちの無邪気な姿にはいつも微笑ましい気持ちにさせられます。園庭に落ちているイチョウの葉を拾い集めてブーケにしたり、異年齢の子どもたちが一緒に交じって遊ぶ姿には、子どもたちがこうして色々な遊び方を習得していく様子が見て取れます。
年少組の子どもたちも年長のお兄さんたちから遊び方を自然と学んでいきます!
一緒に遊ぼ~っ
木々の葉っぱに陽の光が反射して、秋らしい雰囲気が感じられます。
秋晴れの園庭!
遊び疲れると少し一休みして、次の遊びに向かいます!
一休み~
子どもたちは遊びの延長線上で逆上がりごっこを始めていましたが、こんな感じで挑戦する内にコツを掴んでいきます。
逆上がり練習

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る