本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園は教職員が仲が良くて、先輩、後輩、年齢、職種を超え、和気藹々とした雰囲 

 気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちも、お友達と仲良くする大切さを学べ

 とても良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が子どもたちの中にも育まれます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

晩秋の気配を感じる頃になりました。  【2019.11.20】

園庭に出ると少し肌寒く感じられる頃になりましたが、みんなとっても元気です!
年中ひまわり組の仲間
園庭の樹木もすっかり秋色になりました。帽子の色が柿に見えます。
秋の陽射しを背に受けて
子どもたちには落ち葉も楽しい遊び道具のようです。みんなできれいな葉っぱを探していました。
落ち葉拾い!
お天気の日が続いていますが、次第に気温は下がり始めてきました。下に曲がる右矢印(緑)下に曲がる右矢印(青) 色々な色の落ち葉を拾い集める子どもたちにとっては、どんな小さいものにでも興味を覚えます。 ビニール袋いっぱいになるまで集めては、「ママにお土産~」と嬉しそうに言います。幼児期に見せてくれる可愛らしい姿に、撮影している自分も思わずほっこりとした気持ちになりました。2つのハート この日も色々な表情や遊んでいる姿を撮りましたが、全部載せられなくて・・・・。

鴻ノ巣山公園まで遠足に行ってきました。  【2019.11.18】

滑り台の乗り場付近では、自分の順番が早く来て欲しいって顔でお友達を見詰めています。
順番早くこないかなぁ~
次第にグループ一緒にみんなで滑り降りるようになりました。こうした経験も楽しい思い出です。
超長~い滑り台
大型アスレチック遊具の中に入って遊ぶのがとても楽しいみたいです。
檻の中にいるみたいだね!
今年も年長組秋の遠足に城陽市にある鴻ノ巣山公園に行きました。 朝から気持ちの良い秋晴れのお天気です。 ここにはとても長~い、ローラー滑り台があり、山のテッペンから下まで一気に滑り降ります。 お尻に敷くビート版の数が足りなくて、みんなお構いなしに体操服のまま滑っていました。 下まで降り切るとお尻の辺りが摩擦熱で少し熱~くなりますが、みんなはとても喜んで繰り返し滑っていました。 

11月生まれのお誕生日会   【2019.11.15】

今日はゆり1組の子どもたちが代表して歌を唄いました
歌のプレゼント
お誕生日会で舞台に上がるとみんな少しテンションが上がるのも可愛らしい姿です。
年中・少組さんたち
マイクを持って一人ずつ自分の名前とクラス、誕生日が過ぎたか未だかを伝えます。
年長組さんたち
今日は11月生まれの子どもたちの誕生日会をしました。 11月になって園庭の木々が紅葉紅葉していることや、色が変化していく順番についてお話をすると、お昼休みの園庭では早速、色々な月葉っぱを拾い集めてはビニール袋に入れて遊んでいました。 日常のありふれた景色でも、子どもたちに話して聞かせると素直な心で新しい発見に目覚めてくれるのが嬉しいです。 

秋晴れの園庭は子どもたちのパラダイス \(^o^)/  【2019.11.12】

担任の先生の周りには年中の子どもたちが・・・何やら相談中?
年中さん会議
スギ雪姫が小人さんたちに囲まれて『王子様』が現れるのを・・・・?!
スギ雪姫と大勢の小人!
この時期になると年少組さんたちもお友達関係がしっかり出来ています。
ばら組の妖精たち・・・
昨日は久し振りに雷雨の荒天となりましたが、今日はまた秋晴れの暖かいお天気に誘われるように、お昼休みの園庭には子どもたちが元気に遊び廻っていました。2つのハート そんな中・・・芝生の園庭にはスギ雪姫リンゴが小人たちに囲まれて倒れたまま・・・『王子様のキスで起こして赤いびっくりマーク』と待っていましたが・・・周りには生憎『オジ様』しか見当たらなくて残念 お伽話の様にはいかないけれど、可愛らしい小人さんたちには癒されていました。

2歳児いちご組さんたちと市民の森まで遠足に行ってきました。  【2019.11.6】

子どもはとても目が良くて、空の高~いところを飛んでいる飛行機でも直ぐに見付けてしまいます。
あっ・・・飛行機!
汽車のような遊具の前で子どもたちと記念撮影しました。
いちご組さんたち
いつもとは少し違う砂場なので、みんな一心不乱に遊んでいました。
広場にある砂場で・・・
このところ遠足に出掛ける日は朝から気持ちの良い晴天続きで、今日は2歳児いちご組さん達を連れて近くの『市民の森』まで園バスで行きました。 子どもたちは幼稚園バスに乗れるのが楽しみの様子で、大きいクラスのお兄さん、お姉さん達と一緒なってような気分を味わっていました。 この時期になると子どもたちのお友達関係にも仲間意識が育ち、皆で一緒に遊んだり行動することが楽しくて仕方ないという感じになってきています。

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る