本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員はみんなとても仲良し(^^♪

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園は教職員の関係が良くて、先輩、後輩、年齢、職種を超えて和気藹々の雰囲 

 気があります。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちにとっても、お友達と仲良くする事

 の大切さを学ぶ良いお手本となり、クラスや学年を超えた子どもたちの絆を育みます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長の心はクマさんのように逞しく、子どもが大好きな優しい性格で、副園長はいつも明るく朗らかな性格の持ち主です。
 
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
 
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。
 
最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

5月も中旬になって初夏の陽射しが感じられます。 【2021.5.10】

いちご組さんたちに交じって、同年齢のヒヨコ組さんたちも一緒に遊び始めていました!
2歳児さんたち
みかん組さんたちも先生達と一緒にお砂場遊びを楽しんでいました。
みかん組さんたち!
それぞれ自分のクラスのお友達同士で遊ぶ姿が見られます♬
元気に遊ぶ子どもたち
給食を食べ終えるとみんな一目散に園庭に出て来て遊び始めます。
午後の園庭・・・
ブランコに乗る時はちゃんと順番を待って交代して貰います。
ブランコ前のばら組
5月も半ばになると気温が25℃以上になる時間帯があり、今日も朝から晴天に恵まれ、園庭に出るとシャツ1枚でも十分な快適さです。子どもたちも半袖姿で、元気良く伸び伸び遊びに夢中です。進級後既に1ケ月が過ぎると、クラス仲間同士で一緒に遊ぶ姿が見られるようになりました。歌とリズム遊びに向けた練習も始まって、6月にもなれば更にまとまりを感じさせてくれることでしょう。フルーツ組の子どもたちも、日々クラスのお友達と
一緒に遊べる楽しさを感じている様子です。ヒヨコ組さんも連休明けからスタートして、早苗幼稚園の日常がいよいよ始まっています。

爽やかな新緑の5月になりました!  【2021.5.6】

今年も緊急事態宣言や雨が降ったため、ゴールデンウィーク期間中も子どもたちは屋内で過ごすことが多かったみたいで、今日暫く振りに登園して青空が見ると、みんな園庭に飛び出して好きな遊びを楽しんでいました。子どもたちにとっては、幼稚園でお友達と一緒に伸び伸びと遊べる方がず~っと楽しい様子で、身体を思いっ切り動かして少し汗ばむくらいに走り廻っていました。これからは爽やかなお天気が続くので、外遊びをしっかり楽しませたいと思います。


お昼休みの時間にグレッグ先生が子どもたちと走り廻っていました!
グレッグ先生と・・・
新学期も連休が終われば、子どもたちは自然と落ち着き始めます。
暖かな陽射しを受けて
クラスの仲良しさんと一緒に自然と遊びの輪が広がります♪
お友達と一緒に・・・
気持ちの良い青空の下、子どもたちは元気いっぱい駆け回っていました。
エネルギー発散!
ゴールデンウィークも終わつて、今日から5月の保育が始まりました!
五月晴れの一日

春の暖かい陽射しの中で子どもたちも伸び伸びとしています。 【2021.4.26】

いちご1組さんたちもお砂場遊びを楽しんでいました!
いちご1組さんたち
1か月前まではみかん組だったのが、帽子やスモックを着ると自然と大きいクラスになった事が分かる様子です。
いちご2組さんたち!
ばら2組の子どもたちがお友達と一緒に遊ぶ楽しさを満喫していました♬
ばら2組さんたち
園体育を楽しむゆり1組の子どもたちです。
駆け回るの大好き!
今日は朝からお天気も良くて、教室から順番に園庭へ現れる子どもたちも、伸びやかな表情をしていました。未満児クラスの子どもたちも、新しい担任の先生やクラスのお友達の中に溶け込んでいる様です。4月のこの時期はみんな未だ少し勝手が違うところも見えますが、年長組になると流石にクラスにもお友達にもすっかり馴染んでいて、これからの1年間で次の小学校に向けての成長が期待されます。子どもたちが幼稚園生活を楽しむ姿からは、コロナの事も忘れるくらいに、見ている人を和ませてくれています。

4月生まれのお誕生日会を開きました。  【2021.4.20】

入園後未だ2週間余りしか経っていませんが、子どもたちの落ち着きが感じられるくらいに、みんな新しいクラスに慣れ始めている様子が伺えます。今日は新学期初めて4月生まれのお誕生日会を開きました。年少組の子どもたちにとっては初めてのことなので、先ずはお友達皆と一緒に朝のご挨拶をすることから始めました。体育館で早苗幼稚園の全クラスと一緒に行う行事ですが、みんなニコニコ笑顔がこぼれて嬉しそうにしていました。今日は1回目なので楽しいアニメを大きなスクリーンで鑑賞しました。

お歌のプレゼントをするのは、ゆり1組さんたちで、「スキップ」を唄ってくれました(^^♪
ゆり1組さんの歌
年中さんにとってはこれが2回目のお誕生日会です。
年中組さんたち
4月生まれの年少組にとっては本当に初めてのお誕生日会になります。
4月生まれの年少さん
4月生まれの年長さんは一人お休みだったので、桃禾ちゃんだけになりました。月生まれの子どもたちです。
ゆり組さんは1人
入園・進級後初めてのお誕生日会です!
4月生まれさんたち

年長ゆり組さんたちと市民の森まで遠足に出掛けました(^^♪  【2021.4.16】

園内には新しく色々な動物のオブジェが飾られていました!
移動動物園の牛より大きい
年長組になって未だ1か月も経ちませんが、子どもたちの表情はもう年長さんそのものです。
年長さんになったね!
菖蒲の花は未だ咲いていませんが、デッキの上をクラス仲間と進みます!
菖蒲池の散策路
新年長組になったゆり1組の子どもたち。
中央にある大きな池
朝方は昨夜来の雨が未だ降っていましたが、時間の経過と共に曇り空になったので、急遽予定していた市民の森まで遠足に出掛ける決定をしました。新年長組になって初めての遠足なので、子どもたちも行けると知って大喜びです。本来なら昨年年中組の時に行ける所でしたが、コロナで全て行事が変更になってしまったので、初めて行く子どもも多くいました。市民の森の真ん中にある大きな池には鯉やカメ、野鳥もたくさん居て、園内にはきれいな春の草花が咲き誇っているので、子どもたちも色々な動植物を観察出来て楽しかった様子でした。

▼お気軽にお問い合わせください