本文へ移動

園長ブログ(今日の早苗)

教職員もみんな仲良し

長年培われた人間関係

 早苗幼稚園は教職員が仲が良くて、先輩、後輩、年齢、職種を超え、和気藹々とした雰囲 

 気が感じられます。

 先生同士が仲良く助け合う姿を見ている子どもたちも、お友達と仲良くする大切さを学べ

 とても良いお手本となり、クラスや学年を超えた絆が子どもたちの中にも育まれます。

 早苗で長年にわたり培われてきた保育も、互いに助け合い相談し合える関係がしっかりと

 築かれていて、退職した先生たちも行事の時には応援しに来てくれ、子どもたちの元気な

 様子を見に来てくれます。

 職場の人間関係が良好に保たれていることや、子どもたちが伸びやかに育っていることは

 保護者の方々もご存じで、早苗幼稚園の温かい雰囲気を高く評価して頂いています。

主な教職員の紹介【まぁ・・・こんな感じです。】

教職員紹介については、動物イラストに代えさせていただきます。
 
園長はこんなクマさんのように逞しくはありませんが、子ども大好きな優しい性格をしていて、副園長はいつも明るく朗らかに笑っている性格の持ち主です。
英語担当のMr. Nakamuraは、スイッチが入ると子どもたちの集中力を一気に引出させるマジックを使います。
スポーツ担当者は時には厳しく子どもたちを指導しますが、子どもたちからはいつも慕われています。最後に運転主任はクマさんのような大柄で、バスも安全運転を心掛けていて、園内の整備や日曜大工なども上手に作ってくれる頼もしい存在です。

教職員・スタッフのイメージ

園長
成瀬 晴久 
副園長
後藤 麻実
英語学院長
中村 健一
体育担当
杉森 裕子
平野 新(あらた)
運転主任
鉄本 努

伸びやかにいつも元気いっぱいの子どもたちの様子(^^♪  \(^o^)/

年長・中組さんたちと水遊び!  【2020.6.25】

コロナの影響で延期になった行事やイベントも少しずつ取り返し始めている中、今日は曇り空でしたが芝生の園庭で水遊びを楽しみました。 園体育の一環としてプール指導に入る前の練習として、子どもたちには水遊びに馴染んで貰うことを目的にしています。 色取り取りの可愛らしい水着に着替えると、気持ちまでもウキウキするみたいで、子どもたちのテンション2つのハートもかなりアップ。 お友達とお水をかけ合いっこしながら、とても元気に駆け回っていました。
体育の先生が笛を吹くと一斉に走り出しました・・・
ゆり2組さんたち
水遊びも終わって可愛らしいバスタオルにくるまっていました。
ゆり1組さんたち
みんなワーワー、キャーキャーと楽しそうな歓声が聞こえていました。
ひまわり組さん
今から始まる遊びがちょっと不安そうで・・・でも期待感もあって・・・
たんぽぽ組さん

今日は年中組さんたちと遠足に行きました。  【2020.6.24】

朝からとても良いお天気に恵まれて、今日は年中組の子どもたちと一緒に八寿園まで遠足に行ってきました。 1週間前の予定が雨で行けなかったこともあり、バスの中でも口々に「楽しみ~♬」の声が聞こえてきます。 到着後直ぐに小動物園に向かい、インドクジャクが羽を大きく広げているのや、ポニーとヤギが仲良く遊んでいる姿を見て、みんなとても大喜びしていました。 大きな木の根っこの下で無心に遊ぶ姿も、1年前に比べて随分大きく成長した事を実感させられました。
トトロが住んでいそうな大きな木の根っこのところで!
トトロの木とたんぽぽ組さん!
何度も羽を広げては閉じ、暫くするとまた広げてくれるのが良かったです。
クジャクさんって大きいなぁ~
2人1組になって担任の先生が待つところまで走り、反転してお友達のところに戻ります。
さぁ、たんぽぽ組も頑張るど~っ
たんぽぽ組とひまわり組の子どもたちでクラス対抗リレーをすることになりました。
今から対抗リレーするよ!
たんぽぽ組さんたちの前でインドクジャクが綺麗な羽を大きく広げていました!
インドクジャクの前で・・
ヤギ君とポニーちゃんはとても仲良しで、首と首をくっ付けて遊んでいるようでした♪
ヤギとポニーの前で・・

年少組さんたちと初めての遠足に・・・。  【2020.6.23】

今日も朝から眩しい初夏の陽差しの中、ばら組の子どもたちをバスに乗せて、近くの八寿園に行って来ました。 子どもたちの中には初めて幼稚園バスに乗れたのが嬉しくて、バスの中はクスクス笑う笑顔が溢れていました。 6月にスタートしたクラスのお友達とも、短期間でも直ぐに仲良しになっていて、もう泣く子は誰もいません。 これから更に仲間意識が高まっていって、それぞれのクラスカラーや特徴も見えてくると思います。
お友達と一緒に出掛けるのは初めてですが、少しずつクラスに馴染んでいる姿が見られます!
あどけない表情のばら1組さんたち!
列になってお友達と手を繋いで歩くことも、未だ少しバラバラ状態になってしまいます。
元気いっぱいのばら2組さんたち
ポニーはそれほど大きくもなくて、子どもたちが近付いても大人しくしていました。
ポニーとばら3組さんたち
色々な鳥が鳴く度にばら2組の子どもたちは大喜びです。
鳥のケージ前でばら2組さん
とてもラッキーなことに、動物園飼育係のおじさんがポニーちゃんを散歩していました!
ポニーちゃんが散歩中でした!
ヤギ君がとても大きいので最初はちょっと恐そうな表情でしたが、すぐに慣れてくれました。
ヤギ君の前でばら3組さん

年長・年中組の子どもたちでスイカ割りをしました。  【2020.6.22】

初夏になると毎年子どもたちと一緒にスイカ割りをして楽しみます。 今年はコロナ感染予防の為に、本物のスイカを使わないで、先生たちが作った代用スイカスイカで遊びました。 代用スイカでも子どもたちにとっては、上手く当てる事が楽しみなので、みんなでキャッキャと歓声を上げながら嬉しそうにしています。 お部屋に入ると美味しそうな甘いスイカが待っていて、もう直ぐ夏がやって来るのを感じられました。
お友達からも 「もっと右・・・違う左」 と声が掛けられます。!
ちょっと左・・そこそこ! 
子どもたちにとってはスイカ割りもゲーム感覚で楽しめる遊びです。
みんなとても楽しそう♬
クラスの子どもたちからの応援でスイカのところまでゆっくり進みます。
ソロ~リ、ソロリ・・・
見事にスイカに当てられて、周りの子どもたちから拍手喝采を貰いました。
スイカに命中・・・
ひまわり組さんたちも目隠しをしたお友達にスイカの場所をワイワイ歓声を上げて教えます。
うまく当てられるかな?
たんぽぽ組の子どもたちもとても上手にスイカ割りを楽しんでいました♪
見事に命中・・・
目隠しのお面を被って、スイカに向かって進みます。お友達から声援を送られて導いて貰います。
ゆり1組さんたち
年中の時よりも子どもたちは的確にスイカを叩けるようになっていました。
鈴の音を聞いて・・・!

今日から日常の園生活に戻りました。  【2020.6.19】

今日から日常生活も全面的に通常に戻るということになり、幼稚園でも保育の取り組み方を通常に戻しています。 生憎の雨なので、各クラスお部屋の中での活動となりましたが、子どもたちのパワーは全開でした。 気温が低かったこともあり、汗を掻くこともなく、クラスの様子を伺っていると本当に通常保育が戻ってきている感じがしました。
みんなと一緒にワイワイおしゃべり・・・美味しいね!
給食時間のたんぽぽ組さんたち!
2歳児いちご組さんはおトイレも済ませて、これからお昼寝の時間になります。
元気いっぱいのいちご組さんたち
年中ひまわり組の子どもたちが七夕飾りを制作していました。
ひまわり組さんのお部屋で
年少ばら3組の子どもたちがスギモリ先生から園体育の指導をして貰っていました。
体育時間のばら3組さん
ナカムラ・ティーチャーから英語を教わるゆり2組さん!
英語を学ぶゆり2組さんたち
ヒラノ先生の園体育指導を楽しそうにしていました♪
ばら2組さんのお部屋でも・・

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る